トワイライト蛍光顕微鏡

ナノカーボン物理化学・有機ゲル界面

トワイライト蛍光顕微鏡のふるさとへようこそ

トワイライト蛍光顕微鏡は、液体中に漂う厚さ1nmの薄膜を観察できる特性を備えています。

 

さまざまな物質や生きた微生物を観察できる、新奇顕微鏡手法です。

 

通常の光学顕微鏡と同様の僅か数分の操作で、これまでに見たことが無い世界が広がります。

 

何か観てみたいものがありましたら、ご連絡ください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ メンバー 研究紹介 学術論文 一般解説・総説 リンク